株式会社ジェイ・サイエンス・ラボ

「 For the Customer 」を合言葉に。
お客様のニーズにお応えすることで広く社会に貢献していきます。

簡易型水素吸蔵量測定装置 RSH-1000

製品の概要

特長

新開発した材料が、水素を吸うか吸わないかを診たい!と言う時、また自分専用の測定装置を持ち独自の開発をしたいという時、これらのニーズにお応えするため、商品化致しました。小型で、必要な機能と性能水準を保ち、更に効率良く、低価格で提供する商品です。 「RSH-1000」は開発の第一線で活躍されている研究者のマイマシーンとして、また大学や企業でのトレーニングマシーンをして最適です。

①クリーンな水素エネルギーの活用に有効な測定器が登場。
②計測に必要な部分を最低限に抑え、低価格化、小型化を追求しました。
③研究現場から生まれた、実用性、作業性。
④「吸うか?吸わないか?」のスクリーニング機能を果たす、気軽に使える装置です。
⑤新たな設計により、配管洗浄操作(サイクルパージ)の迅速化が可能。
⑥高純度ガス専用器と、系を汚染する恐れのあるサンプル専用器を使い分ける事により、多くのサンプルを気軽に測定でき、「未知の材料への挑戦」が容易に行えます。

参考資料