製品の概要

JM1000用水分トラップ

有機元素分析装置JM1000CNへ取り付けるアタッチメント。

含有水分の多いサンプルや、水溶液サンプルを分析する際に、水吸収管試薬の劣化を遅延させる事が出来ます。

機構
水冷によりサンプルガス中の水分を除去し、ドレインより排水します
取付方法
JM1000CNの左側面へ設置し、燃焼管出口から水分トラップ、水分トラップから装置本体を接続するだけで取付頂けます

資料・ダウンロード

製品の仕様

使用目的
サンプルガス中に含まれる水分除去
材質
硬質ガラス
取付位置
燃焼管出口より接続し、本体左側面へ設置
水分除去方法
水の循環による水冷方式
水分排出方法
ドレインより排出
    水分トラップ部品明細
    水分トラップ本体
    冷却水接続チューブ
    接続配管
    接続ジョイント
    本体取付金具