株式会社ジェイ・サイエンス・ラボ

「 For the Customer 」を合言葉に。
お客様のニーズにお応えすることで広く社会に貢献していきます。

汎用ガスクロマトグラフ GC7100

製品の概要

特長

GC7100シリーズ

小型汎用ガスクロマトグラフです。

特長
・小型汎用機でありながらTCD、FIDが同時搭載可能
・カラム恒温槽の底部スライド式により恒温槽の温度分布がより均一化
・法的な手続きが不要な非放射線源式ECDが搭載可能
・FID、TCD、NPD、FPD、ECD検出器が搭載可能
・キャピラリーカラムキットを装着することにより、キャピラリーカラム、
 ワイドボアカラムでの分析にも対応可能
・ガスサンプラ、液体オートサンプラ、ヘッドスペースサンプラ
 などのアプリケーションに対応可能

参考資料

製品の仕様と詳細

TCD(熱伝導度型) 検出器
検出器:タングステンフィラメント 60Ω(0℃)4素子
最小検出量:H2 0.5ppm(Arキャリヤ)
キャリアガス流量制御
定流量弁又は定圧及び圧力計による制御
FID(水素炎イオン化) 検出器
最小検出量:2×10-12g/s(n-C12)
カラム槽
方式:強制熱風循環方式
温度範囲:室温+10℃から400℃
冷却速度:9分(300℃→50℃)
寸法:240(W)×240(H)×135(D)mm
昇温段数:3段
昇温速度:0.1~50.0℃/min(設定)0.1℃ステップ
EN(非放射線源式電子捕獲型) 検出器
放電電極寿命:約5000時間
試料導入部
注入口:ゴーストレス注入口
温度範囲:室温~400℃
FPD(炎光光度型) 検出器
最小検出量:1×10-10g(チオフェン)
      5×10-11g(DDVP)
電源
AC100V,50/60Hz,1.5kVA
NPD(アルカリ熱イオン化) 検出器
最小検出量:5×10-14gP/s(P)
      2×10-13gN/S(N)
寸法
495(W)×430(H)×500(D)mm
質量
約40kg