ホーム 製品一覧 オルソパラ水素分析計 DS-502

オルソパラ水素分析計 DS-502

DS-502

特長

本装置は水素ガスにおけるp-H2(o-H2)の濃度を連続測定できる装置です。 本体(検出部+制御部)とノルマライザーで構成される卓上設置型のコンパクトな分析計です。

仕様と詳細

  • 測定対象

    p-H2

  • 測定方式

    熱伝導度式(TCD)

  • 測定レンジ

    25~100%

  • 再現精度

    フルスケールの±1%以内

  • 安定性

    フルスケールの±2%/DAY

  • 試料ガス量

    max.100ml/min(一定)

  • 比較ガス量

    約20~30ml/min(一定)

  • 電源

    AC100V±10% 50/60Hz 400VA

  • 寸法

    検出部:450(w)×350(d)×315(h)mm
    制御部:450(w)×350(d)×165(h)mm
    ノルマライザー:200(w)×300(d)×250(h)mm