ホーム 製品一覧 拡散性水素測定システム GC206

拡散性水素測定システム GC206

特長

拡散性水素測定システム GC206

溶接金属中の水素が多量にあることによって溶接後に溶接部の割れが発生します。そのため鋼材溶接中の水素を把握することは重要です。本システムは試料片を用いて鋼材溶接中の水素を測定するシステムです。 JIS:Z3118規格に沿って設計、製造されており海外のお客様からの引き合いもいただいているロングセラー商品です。

  • 最小検出量 H2 0.0005mL

  • 試験片の出し入れはカプセル脱着式により容易です

  • 試験片の大きさにより2種類のカプセルタイプを変更可