ホーム 製品一覧 微量窒素分析計

微量窒素分析計

PES1200

特長

本分析計は高純度アルゴンガス中の微量窒素ガス濃度を連続的に測定する装置です。

  • 検出方法に、放電スペクトル検出法を採用し、測定レンジ0~5/0~10ppmにて測定いたします。

  • アルゴン中の微量窒素濃度が前処理無しに、連続測定でき、直読表示いたします。

  • プロセス管理用として最適です。

  • 本体パネルにデジタル表示され、直読できます。信号出力は0~5Vと4~20mAを標準装備しています。